2012年05月28日

講演会のお知らせ


 子どもの被ばくについての講演会がわれます。講師は、原発事故を起したチェルノブイリ、そして福島に入られており、また、福島の子どもたちの医療相談もしておられる山崎医師です。

◇講演会
 〜福島とチェルノブイリ〜子どもの被ばく

 講師:山崎知行さん(上岩出診療所医師)

 日時:2012年6月9日(土)
    午後2時〜3時半(開場1時半)

 場所:プラザホープ 3F 会議室
    (ビッグホエール北隣 Tel:073-425-3335)

 主催:公益財団法人日本キリスト教婦人矯風会

 連絡先:山崎喜美子(理事・矯風会和歌山)
     Tel:0736-62-5895

 *案内チラシ*

posted by ブログ管理者 at 00:32| Comment(0) | ●お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

設立総会記念講演録:文字おこし


 これは、2012年4月14日、和歌山市の「あいあいセンター」で行われた『子どもたちの未来と被ばく考える会』設立総会の記念講演の内容を文字おこししたものです。
 講演の中で池田こみち氏は、がれきの広域処理について、必要性・妥当性・正当性の面から検証、様々な問題点を指摘しています。
 がれきの広域処理を考える際の一助になれば幸いです。

がれき広域処理の問題点(PDF)
講師:池田こみち氏(環境総合研究所副所長)
制作者:松永久視子 湯浅友美 芝野絢子
発行:子どもたちの未来と被ばくを考える会

posted by ブログ管理者 at 00:01| Comment(0) | ●資料 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする