2019年06月24日

講演会『被災地フクシマの現状と 原発を取り巻くさまざまな課題』

再稼働、放射線副読本、使用済み核燃料、放射能ガレキ、除染後の土、タンクにたまり続ける高濃度汚染水など、原発を取り巻く問題が山積しています。原子力の専門家である今中哲二さんを講師にお招きして、福島の現状と課題をお聞きします。また後半は皆さんが気になっている原発の様々な問題について、今中さんに質問に答えていただきながら、解決策をともに考えていきたいと思います。

講師:今中哲二 さん
(京大複合原子力科学研究所 研究員)

日時:2019年6月30日(日)
  14時00分~16時30分

場所:和歌山ビッグ愛9階 会議室C
(和歌山市手平2丁目1‐2)

参加費:無料
※13時00分より同会場で本会の総会を開催します。
どなたでもご参加頂けます。



posted by ブログ管理者 at 20:42| Comment(0) | ●お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。