2015年06月05日

上映会:映像報告「チェルノブイリ・28年目の子どもたち」


 チェルノブイリ原発事故から28年の昨年、現地の子どもたちの様子を取材しまとめた映像報告をいっしょに観ましょう。

 と き: 6月28日(日)

 ところ: 和歌山ビッグ愛 9F 会議室

   (和歌山市手平2丁目1-2 TEL:073−435-5200)
 
 ◎OurPLanet-TV制作・DVD上映(14:30-15:20)
  「チェルノブィリ28年目の子どもたち」
   低線量長期被ばくの現場から・上映時間(43分)

 ◎映画解説と福島の現況報告(15:20-16:20)
   山崎 知行 さん(医師)

 ◎意見交換(16:20-16:50)

  ※参加費無料

  【チラシ】
  
 (連絡先)事務局 松浦攸吉(電話1(プッシュホン):073-451-5960)

以下、配信元の映像紹介を一部転載しておきます。

OurPlanetTVではチェルノブイリ事故後28年経つウクライナへ足を運び、子どもたちの健康状態や学校生活などを取材した。汚染地域の子どもや住民の罹患率が今も上昇する中、医師、教師たちの懸命な努力が続けられている。日本はここから何を学べるか。子どもを取り巻く学校や教育関係者、医療従事者、保護者たちの取組みや思いを取材した。

以上。

※同じタイトル ブックレットも発行されています。ご参考まで。

※当日同会場にて、午後1時30分より「子どもたちの未来と被ばくを考える会」第4回総会を開きます。本総会はOpenで、どなたでもご参加いただけます。


posted by ブログ管理者 at 14:30| Comment(0) | ●お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年04月24日

仁坂知事に抗議文


 4月20日の仁坂知事の記者会見内容に対し、「子どもたちの未来と被ばくを考える会」で抗議文を作成、4月22日県庁を訪れ、知事宛の抗議文を中村一人秘書課長に手渡しました。(知事は出張中)

【仁坂知事への抗議文】

 抗議行動参加者:3名(松浦雅代、梅原清子、松浦攸吉)

4月20日・仁坂知事の記者会見の内容
※抗議の主旨は、この会見後半の質疑応答の中で出てきた発言についてです。
 因みに、会見の中で仁坂知事は、大飯原発3,4号機運転差止請求事件の(全文)について、「あんまり判決を読む時間もなかったんですけど」と延べました。

 この件について会の世話人でもある、金原徹雄弁護士がご自身のBlogにて詳細に記してくださっていますので、リンクさせて頂きます。

◎仁坂吉伸和歌山県知事の福井地裁判決(大飯)及び決定(高浜)への批判に対し県内団体が抗議を申し入れました(4/22)

◎続報・仁坂吉伸和歌山県知事の福井地裁判決(大飯)及び決定(高浜)への批判に対する抗議(4/23)

〜この件についての報道〜
和歌山放送ニュース
紀伊民報
毎日新聞
産経新聞
※いずれも4/20付け

(※ 6/8 追記)
 この投稿に3つのコメントが付きましたが、ロジックが全く成立しない内容でしたので削除しました。


posted by ブログ管理者 at 15:34| Comment(0) | TrackBack(0) | ●報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年01月21日

公開学習会を開催します!


いま一度、『核のごみ』のことについて学びましょう。
どなたでも参加できます。

〜「核のごみ」について考えよう〜

講 師:小山英之氏 (美浜の会 代表)

日 時:2月21日(土)14時〜16時半


場 所:和歌山市あいあいセンター3階 会議室第1
     (和歌山市小人町29番地 TEL:073-432-4704)

参加費:300 円(当日参加OKです)


   ●チラシ●

posted by ブログ管理者 at 17:10| Comment(0) | ●お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年12月10日

【結果報告】和歌山県衆議院議員立候補者へのアンケート


和歌山県衆議院議員立候補者へ行なったアンケート結果の報告をアップします。

【調査主体】
  「子どもたちの未来と被ばくを考える会」

【調査方法】
  12月2日 選挙事務所宛に郵送により依頼
       返送はFaxにて7日締め切り

【質問】
    〜別紙〜

【結果】
    〜アンケート結果〜

posted by ブログ管理者 at 17:53| Comment(0) | ●お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年07月29日

ニュースレターNo.4


 「子どもたちの未来と被ばくを考える会」発行のニュースレターNo.4をお届けします。

 今号の主な内容は、6月21日に当会総会と同日開催しました講演会(講師は、震災直後に福島から京都へ避難された、うのさえこさん)のテーマ「原発事故子ども・被災者支援法」についてです。よろしければ、プリントアウトしてご活用ください。



参考:
「東京電力原子力事故により被災した子どもをはじめとする住民等の生活を守り支えるための被災者の生活支援等に関する施策の推進に関する法律」条文

posted by ブログ管理者 at 15:14| Comment(0) | ●ニュースレター | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。